ソリューション

高度な条件絞込み

GenesisGaiaは、性別、年齢、身長、体重、出身・居住地、SNP、遺伝子名、rsID、喫煙歴や飲酒歴などの生活習慣、さらには病歴などの検索基準を設定し、さらには組み合わせて検索することができます。

ニーズに応じた検索

GenesisGaiaのプラットフォームをご活用いただくお客様は、それぞれのニーズに応じて検索し、検索項目を変更及び追加することでターゲット人口サンプルグループを指定できます。

疾患の遺伝データ、要因を探索

GenesisGaiaは疾患とその要因を理解するための包括的な研究を可能とする遺伝子型・表現型データベース、ツール、及びエコシステムのプラットフォームです。今後は希少疾患をはじめとする疾患の治療に向けた新薬の創出にも役立つことを目指します。

遺伝データで新しい価値を創造

GenesisGaiaは、日本人の遺伝解析結果を中心として収集された全く新しいデータです。これをお客様のサービスやソリューションと組みわせることで新しい価値の創造をサポートします。

収録データ

遺伝子バリアント(rsIDを含む)、基本情報(年齢、性別、身長、体重など)、所在地情報、遺伝子名(シノニムを含む)、疾患歴、Clinvar Pathogenic、疾患関連遺伝子(公開DB以外にジェネシスヘルスケアが所有する日本人・アジア人に該当する疾患情報)

ユーザーインターフェース

  • ❶検索条件の選択 遺伝子名(rsIDでの検索も可能)、疾患歴、基本情報など検索したい情報項目を設定します。
  • ❷検索情報の設定 選択した情報項目を組み合わせ、検索を実行します。検索の組み合わせに制限はございません(ただし個人情報保護の観点から、バリアントの組み合わせの上限は39です)。
  • ❸検索実行 検索結果を閲覧します。該当するデータやユーザーを対象にしたアプローチ(例:被験者リクルーティング、創薬ターゲットの探索、遺伝子と生活パターンの相関研究など)を決定します。
gaia_fig2